釣行記

亀山ダム

 

2016.4.3

 

関空からスターフライヤーで羽田に到着し 

東京宅の釣り具を車に積み込み17時出発! 

圏央道~中央道~首都高~アクアライン~

首都圏中央連絡道を通り、 

日常のストレスを放出する気持ちで

世俗から離れる4日間スタート!

 

車内では買ったばかりのMETAL RESISTANCEを流し 

1年ぶりの地へ!

   

ちょっと寄り道し、夜遅くに宿に到着!!

前乗りで泊まった!

 

ただ、予定に反し、宿は温泉のタイル工事で 

予約ができない状態だったが無理をお願いし 

休館ぎりぎりまで泊まらせていただき

 ほぼ貸し切りw 初日の晩酌!

 猪肉(*´ω`) 

露天風呂も人が少ないのでほぼ貸し切り状態w 

薄暗さが情緒があり、また気持ちいい^^ 

 

 露天風呂では雨がシトシト 

明日は大雨予報。 

明日はズブ濡れ覚悟で釣りする事になりそうだが 

それもまた良し!  んで就寝。。。。

 

   

 

2016.4.4 

早朝4時30分起床、カセットコンロ、

カップラーメン等食料詰め込み出発! 

毎年、おかっぱリだったのだが、今年はボート! 

浅くて有名だった為いつも遠慮してたポイント。 

関西から、年に1~2回の千葉遠征なもんで、 

今年はその浅瀬ポイントにトライ。 

初めて竿出す「砂淵」だっ!! 

大雨、強風! いい感じ^^ 

葦の中にもかすかに魚っ気ある! 

しかし、なんとも・・・・ 初めての場所で・・・

 ポイント選びが難しい・・・

 

  

強風にボートが流されながら竿出す場所を目検! 

たまに聴こえる「ぱちゃ」「ぱちゃっ!」って

音だけを頼りに 葦密集ポイントを正面に向いて

葦際狙いに決定。

 

 

水竿を刺して、釣り開始。でも浅い・・・・・

60cm?いや50cmしかないかも。。 

まあ 初めてのところなんで、餌うち開始!

 

 

 

餌はマッシュ マッシュダンゴ  もじり 

藻べらor赤へら 

竿9尺 2-1.2号 ゴスケ16号 16-20cm 

 

葦の根元ぎりぎりに落すと、サワリがあるが

あたりは遠い。。 

ジャミ? 亀? へんなさわりしか出ない。。 

「ん~ なんか釣れるイメージわかないな><」

 

 

よくある、夕方になってサワリが多いが 

実はブルーギルとチャンベだけだったって感じの 

寒い、冷たい、遠い食いアタリみたいな・・・。 

そんな感じが朝から続く。。。 

 

「ヤバっ! このポイントはずれかも」>< 

「今日は期待薄いかも」って思い始め、 

ポイント移動する前にちょこっとだけ餌、

仕掛けをいじり 餌はグルテンに変更! 

ハリも小さくしてみた 

あ、小さいって言ってもAmazonで買った 

ゴスケ13号! 

 

 

 

大雨でボート内に水がすぐ溜まる、、、 

水抜き栓、外したまま釣りをするww 

フラット10ftボートだから沈まないから安心w 

さらに強風がすさまじく、何回も水竿が抜けて、 

ポイントぐちゃぐちゃ。。。  

で、そのまま昼過ぎまでやり続け、

やっと乗ったのが チャンベだったわけだOrz

 でも、まぁ、今年初めてのへらってことで^^

 

しかし、そのあとは、まったくダメ。 

雨も風もやみ、アタリもまったくないし晴れてきた

ので対岸に移動して、ちょろっとだけ 

葦が密集してる脇んとこに移動。 

今度は、崖を背にし、狙ってみる。

 

  

対岸にかすかに見える葦密集地 

こっちでは竿11尺でタナ2本強 

逆に深すぎるかも>< 

で、しばらくやってみたがノーアタリ。 

最近、1時間打ってウキ動かないと、

すぐやる気なくなる 

根性なしになってしまった><  

午後14時に、砂淵撤退!  

おりき水揚場流れ込み付近まで移動した。 

以前は、ここのおかっぱリばかり毎年来てたが、 

いつも竿の届かない、流れ込み下流突端あたりで

いつも モジッてるのを見ていたため、 

今年、やっとボートでそのモジリ付近に餌を落とせるところに 

接岸し、釣り開始!

   

ここは、急な駆け上がりになってる! 

この駆け上がりに俎上してきた魚が突っ込み 

水面に飛び出てモジるのかも。。。 

乗っ込み前の待機べらが居付きそうな地形かもと、

 ちょい期待しながら餌うち開始! 

マッシュ系でスタート! 

したら、これがなんと、、 

一投目から大きなサワリがでた。。。。 

 

「やばい! ここでイケるかもww」と、 

にやけながら集中してやってみたが、

ウキがシモるよ、、、

 流れ込みだから流れちゃうよw 

餌が ズルズル動くよ、、ウキもその都度 

シモって戻ってシモって戻っての繰り返し>< 

ハリスオモリで止めてみたりしたが、 

なんかイメージがわかなくなり、 

最初のサワリも流れで出ただけのシモリのようで 

撃沈!(ノД`)・゜・。 

 

今日は釣れるイメージわかず、 

明日は、もう一回この流れ込み突端ポイントから

ちょい後ろに下がって、 

ちょい浅いタナでしかも流れにあたらない辺りに 

ウキを置けるようリベンジを決め下船・・・ 

毎年、あっちこっち車走らせてポイント見に

ダム一周するんだけど、今年は、そんな気持ちなく

上流一本!他眼中なし! 

っていうか、このダム来るまで、 

温泉と炉端焼きばかりイメージして

旅行楽しみにしてたからww

 

 

 

宿に戻って、温泉入ってのんびり^^ 

旅館の風呂タイル工事前日でもあり、

今夜は予約客を取っていないとのこと 

今日はほんとに わし一人^^ 貸し切りです!

 

晩酌

 

貝串うまい!

 

海も近く 山もありで、新鮮な食材^^

 

 

 

今日も猪焼き肉でた!

 

1人前じゃない大量の料理 

 

昨日はすき焼き鍋、今日は水炊き鍋、

 

この鍋だけでも4人前?くらいあるよw

 

残したら申し訳ないと思い、

 

ちゃんこ鍋くらう相撲取りの気分で

全部たいらげましたww

 

んで酔っぱらって就寝

 

 

  

 

 

2016.4.5

 

ここに来て三日目!

 

釣りは昨日に続き2nd突入!

 

ボートに乗り、昨日のリベンジポイントでもある

 

おりき流れ込み突端下流付近ポイントに

 

向かおうとしたが、なんか胸騒ぎがしたのと、

 

昨日まったくダメだった砂淵を

帰る前にもっかい見ておこうと

 

エレキを回し砂ぶちまで向かうことにした!

 

 

 

 

 

砂淵到着

 

 

今日はヘラ師さんがすでに竿を出していた。

  

 

 

昨日より 濁り きつい!

 

泥濁りで いい釣りできるダムもあるけど、

 

ここのダムって泥濁りだめじゃなかったっけ?

 

とまぁ昨日の朝に狙ってチャンベ一匹のみだった 

葦密集地にボートをやると、今日は。。

 

魚がうじゃうじゃいるではないかwww

 

 

 

昨日とは、状況が、まったく変わってた!!

 

葦の中でハタキもあり、沖のほうでもモジリ、

 

そしてジャンボベラを雄べら数尾が

追っかけてる光景が 

葦から離れた沖側でもあちこちでみえる!

 

 

 

「昨日のリベンジポイント(流れ込み)まで

戻るのヤメてここでやろう!」

 

 

 

だが、ハタキもあるし、タナも浅すぎるし、

昨日のトラウマもあるため、 

昨日のように葦際狙いはやめて、 

今日は沖向きで竿を出すことにした!

 

 

 

障害物もなにもない沖向きだが、

 

少しでも水深を稼ぎたかったのもあるし

 

水は泥濁っていてその泥濁りの水面を見ると 

水中の泥土けむりがモヤーっと濁りが動く光景を 

何回も沖側で視認できたので、 

このドロけむり濁りの動きが鯉じゃないことを祈り 

沖向きで竿を出すことにした!

 

 

 

まずはボートを葦の中に突っ込み、水竿差し固定。

 

葦のおかげで、昨日に比べて、舟、安定w 

揺れませんw

 

自分の舟が影の役割してくれればいいな~的に

突っ込んだ。

 

 

 

沖向きで9尺 タナ60cm

 

2-1.2号 ゴスケ13号 14-20cm

 

それでも浅いがこれでスタート!

 

 

 

マッシュ単品 

 

ウキが 動きまくり!! 

 

小さいウキだとダメかも。。

 

泥濁りで見えないが魚の量ハンパなく居る!!

 

糸ズレ、スレあたりも多い

 

 

 

食いアタリかと思って合わせたものでも

 

尾っぽから上がってくるのもいた><

 

「う~ん。。セリが釣りを邪魔する。。。」

 

 

 

ということで、竿、11尺に変更! 

 

タナも80cm強、90cmくらい?と

ちょい稼げた。

 

餌変更 マッシュ マッシュダンゴ 

そして匂い出しでへらスイミー 赤へら

 

 

 

渓流でも泥濁りの時は匂い強いミミズ使うもんなw 

 

ウキもオモリめっちゃ背負う玉ウキに変更! 

ハリも大きくした。ダイスケ17号

 

 

 

すると一気にアタリ遠くなったが、

セリで邪魔する魚も減った! 

しばらくそのままやってると 

巨べら独特の大きいさわりも出るようになり

 尺半上が数枚釣れた!

 

 

 

さらに、 鯉!!  やはり居たwww

 

でかい鯉。。。

 

 

 

そんな鯉を数尾釣り上げ、

 

地底に溜まった残り餌も鯉のおかげ?で

間引きされだろう。。

 

 

 

しかし、寄った巨べらも散った感じになったのか

 

アタリもさらに薄くなった感じがした頃。。。

 

 

 

「餌 作り直しにかかる!」

 

スイミー外して

 

マッシュ マッシュ団子 赤へら

 

 

 

餌作り直して数投目に

 

そう、午前8時30分頃。。。。

 

よくあるパターンの大きなサワリのあとの

食い上げアタリ、、

 

これ見逃してしまったww

 

 

 

でも、そのままにしてたら、餌、

 

落ちなかったんだろうねw

 

ちゃんとアタってくれて合わせたら、のった!

 

 

 

「でかそう」

 

 

 

でも全然ひきませんでしたw

 

ただ重いだけw

 

 

 

そして、らく~にタモに寄せるが、途中で、

 

雄べら数尾が釣ってるへらに向かって

体当たりしてきて 

バレそうになる邪魔するハプニングもあったが 

なんとかタモに入り無事ゲットww

 

 

 

 

 

はぁぁ~(*´ω`) 

 

6年ぶりか? www

 

素直にうれしい^^

 

 

 

 

 

そして、このあと、釣りを再開して

 

尺半1枚釣ったがもうすでに心ここにあらずでw

 

「もう充分満喫した!」

 

まだ10時になる前に納竿しちゃいましたww

 

 

 

最終日の宿泊先も探すのを取りやめ、

日帰り温泉で食事をとり

 

 

 

遠征終了^^

 

 

 

 

 

今回。もし魚っ気なく、釣りにならなければ

 

温泉宿でマンガ三昧予定だったが、

 

ゲオで借りてきたレンタルマンガ10冊は

 

1冊も読まずに帰宅した^^

 

 

 

 次回は今年あともう一回、

長竿で宙釣りしにこのダムにまた来ます^^

 

 

 

中々更新できない釣行記ですが今後も頑張ります

 

もしまた何年後かに釣れたらアップしますんで 

HP消滅しててもURLだけは生きてますので

安心してくださいww

 

 

 

 ※誤字脱字ご容赦ください(__)